令和2年第63回宇陀市はいばら花火大会の開催中止について

宇陀市はいばら花火大会は、宇陀市の夏の風物詩として毎年8月第1日曜日に開催しています。今回、令和2年は東京オリンピックの開催期間(令和2年7月24日~8月9日)と重なることから、警備体制や開催日程の変更について、宇陀市はいばら花火大会実行委員会において何度も協議してまいりました。

はいばら花火大会の開催にあたっては、奈良県警をはじめ、多くの皆様の協力を得ながら、交通整理や雑踏警備等、花火大会の安全な運営に尽力してまいりました。しかしながら今回実行委員会では、国民的行事である東京オリンピック開催の影響で、「例年通りの人員配置が確保できない」という結論に至り、令和2年開催予定の宇陀市はいばら花火大会は、やむを得ず中止する決定をいたしました。

子供達をはじめ花火大会を楽しみにしていただいている皆様、また花火大会に関係してご尽力いただいております皆様には、大変申し訳ありません。

令和3年の宇陀市はいばら花火大会の再開に向けて努力してまいりますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ページ上部へ戻る